2015年4月2日木曜日

KANGOLF

最高のGOLF日和の様な青空が広がっております京都北山は、桜も七分咲きくらいでしょうか?

植物園や、鴨川沿いは、たくさんの人です(^^)


本日、御紹介は、KANGOLFより届きましたメンズのコチラ


素材は、薄手のジャージ素材なので、軽くてストレッチも効いていて

とっても着心地が良いです(^^)

スタジャン風・・・ここ数年、レディスでも大人気ですよね(^^)


KANGOLFのアイコンのカンガルーが、ユニオンジャック風・・・

GOLFは勿論、ライフスタイルにも今からのシーズンに大活躍してくれそうな逸品ですよ☆



近頃、少し気になるGOLF場での着こなしマナー・・・☆

国内外のプロでも、時々、「これって T シャツ?」と思える様なシャツを着てプレーされていますが

これから、GOLFを始めようとされる方や、始めて間もない方が御来店され

店内のGOLFファッション誌を見て

「へ~~、Tシャツ着てプレイしていいんですね」と仰る方が・・・(^^;)


答えは、「NO」です


GOLF場には、ドレスコードがあり、名門になればなるほど、ドレスコードは厳しくなっていきます

どんなに緩いGOLF場でも、「襟付きシャツ」は鉄則です

(タートルネックはOK)


衿の高さが3cm以上あれば、OKと言うGOLF場もあったりするので

一見、Tシャツに見えるシャツが許されてしまう事もある様ですが

紛らわしいものを敢えて選ぶなら、安心して衿付きを選んだほうが気持ちいいですよね(^^)


特に、お連れ下さる方のメンバーコースだったりする場合は

自分が注意を受けて嫌な思いをするだけでなく、お連れ下さった方にも恥をかかせる事に・・・


自由な着こなしを楽しめるGOLFでもあるので、マナーをちゃんと守った上で

周りも、自分自身もファッションを楽しみたいですよね(^^)


これからのシーズン、特に気を付けておきたいのは

日よけ予防の為に、女性なら必須になる、インナー&レギンス

これらは、「下着」と見なされるGOLF場もあり、着用が許可されていないところもあります


初めて行くGOLF場なら、HP等で、ドレスコードをチェックするのもお忘れなく(^^)

入場の際には、上着着用も鉄則マナーですので


行き帰りの装いも、大いに楽しんでください(^^)



京都北山店「コンシェルジュサービス」は、着こなし提案だけでなく

これから始める方への、GOLF場での一日の過ごし方等も、お気軽に御相談頂いております


ワタクシも、初めて行った時には、何も分からなくて

車から降りて、呆然としておりました(^^:)

「え?どこに行ったらいいの?」

「ロッカーには何を置いて行って、コースへは何を持っていくの?」

とにかく、GOLF場で、どんな行動を取ればいいのか、誰も教えてくれなくて

とっても不安でした(^^:)

そんな方は、どうぞ、お気軽に御相談くださいませ(^^)





0 件のコメント:

コメントを投稿