2018年1月17日水曜日

セントアンドリュース

雨の京都北山ですが暖かな日です(^^)

さてさて・・・本日御紹介するのは
COLONYのお客様にこそ、使っていただきたい
素敵なアイテムです

こちらのネームタグとマーカーに
刻印された文字をよく見てくださいませ
MADE IN ST.ANDREWS

セントアンドリュースゴルフカンパニーの
工房によるハンドメイドです
真正のジョージニコルとトムスチュワートのクリークマークが押されています
・ジョージニコル
「手のマーク」で有名だった
スコットランドの伝説的なメーカー
1881年、スコットランドLeven地方のFifeという
鉄の加工が盛んだった町の
一人の若者が作る評判の良いクラブヘッド

それがジョージニコルの始まり
ガタパッチャのフェースをインサートしたパターや

飛距離のヤーデージを番手別に表示した
アイアンセットの元祖とも言える
Indicaterというクラブを作ったりしています
・トムスチュワート
セントアンドリュースで生まれた彼は
最高のアイアンを制作すると
世界的に称えらた有名なクラブ職人
トム モリス シニア、ボビー ジョーンズ、ハリー バードンなどのトッププレーヤーも愛用するほどでした
トム スチュワートのクリークマーク
(彼の作ったすべてのクラブに刻印されるロゴ)は

パイプのマークです
この有名なアイアン職人のトム スチュワートが

初期のアイアンライナーとオールドコースのホールで
使用されていたカップを発明したそうです(^^)
ゴルフクラブの歴史そのものを創ったと言っても
過言ではありませんよね(^^)
こういう意味のある小物を持ってるゴルファーって
素敵です(^^)

いつの日かセントアンドリュースに
行ってみたいと思うのですが
行った事のある方達のお話を聞いていると
タフすぎてワタクシレベルでは
ゴルフを楽しめそうにはありませんが(^^;)
ただ、そこに立つ事だけでも喜びを感じる様な気がします
まさに、憧れのゴルフの聖地です☆

それでは皆様、今日も素敵な一日をお過ごしくださいませ
代引き、振込での便利な通販も承っております
新作入荷速報↓ 
Twitter 







0 件のコメント:

コメントを投稿